推奨本【働く女のお金のルール】

Sponsored Link

[cc id=999 title=”リンクユニット”]

推奨本、特に女性の方におススメの本の紹介です。

【感情に振りまわされない-働く女(ひと)のお金のルール-自分の価値が高まっていく稼ぎ方・貯め方・使い方】有川真由美(きずな出版)

私のセミナーでここ1年で大きく変わったことがあります。それは女性の参加者が増えたことです。ご主人と一緒に参加される方、また女性ご自身のみで参加される方も増えています。世代も幅広く、20代から50代の方まで様々です。

先日、ゴールデンウイークのあるセミナーでは、8割の方が女性でした。

昨今の女性の方のファイナンス意識の高さがうかがえます。そんなこともあって今回読ませていただいた本が、有川真由美さんが書かれた「感情に振りまわされない-働く女(ひと)のお金のルール-自分の価値が高まっていく稼ぎ方・貯め方・使い方」。

キャッチコピーには、【将来の不安が消える「戦略」を立てよう】【60歳までに、コツコツ貯金するより、60歳から、毎月10万円稼げる自分をめざす】とあります。

男性には気づけない、女性のライフスタイル作り、ライフプランの組み立て方が丁寧に書かれています。

人生のいちばん幸せであるはずの老年期に、「人のためにできることがある」「人に必要とされている」というのは、それだけで生きる力をなり、支えになるのです。(P9)

「ご自身の生きがいである何かが、収入につながることの素晴らしさ」、思わずうなづいてしまいました。私自身も十数年後、そのような人生を送られるように、じっくり準備していきたいと思います。

著者の有川さんは、読者にこう問いかけます。

  • 「あなたがお金を得る目的は何ですか?」
  • 「そのためには、あなたは10年後、どんな人間になっていたいですか?」
  • 「それを実現させるためにできることはなんですか?」

女性らしい、いいアプローチだと思います。ファイナンスリテラシー向上を目指す女性のあなたにおススメの一冊です。

感情に振りまわされない―働く女(ひと)のお金のルール~自分の価値が高まっていく稼ぎ方・貯め方・使い方

[cc id=909 title=”応援クリック”]

Sponsored Link