72の法則で考えると、分かりやすい!

Sponsored Link

お金を2倍にする法則、それが「72の法則」です。

この法則を覚えていると、何かと便利です。

公式は、「金利(%)×年数(年)=72」

この公式が成立した時にお金が2倍になります。

◎ たとえば、金利10%の金融商品があったとしましょう。

10(%)× (   )=72

(    )にはいる数字は7.2ということになり、7.2年で出資金が倍になる投資商品ということです。

◎ たとえば、手もとに1000万円の現金があったとしましょう。この1000万円を5年で倍にしたいと思った場合、どんな金融商品に投資すればいいか?

(    )×5(年)=72

(    )にはいる数字は、14.4%

つまり14.4%の金融商品に5年投資すれば倍になるという訳です。

「投資した金額がどの程度で拡大していくのか」それを考える基準に72の法則を使ってみてください。

 

人気ブログランキングに参加中です。 お楽しみいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします。

Sponsored Link