成人式に思うヒトの成長とは

Sponsored Link

1月11日は成人の日です。今年新成人になられた方はおめでとうございます。

とは言っても、さすがにこのブログの読者の中に20歳の方はいらっしゃらないでしょう。(笑)

みなさん成人式の思い出はありますか?

私は29年前の成人の日の当日、都内の劇場にいました。成人式が行われていた劇場ではありません。

JR四ツ谷駅徒歩すぐの上智小劇場という小さな芝居小屋で翌日初日を迎える芝居のリハーサルをしていました。

その芝居は記念すべき、私の演出家デビューとなる作品でした。大勢のスタッフを抱える中、成人式に出席することもできず一日中劇場に籠っていた1月15日でした。(もっとも当時の私は成人式に参加したいとは思っていませんでしたが)

数日後の千秋楽が終わった打ち上げでスタッフから成人の日を祝っていただいたことをよく覚えています。

その後、芝居とともに駆け抜けた十数年。20代の私の目標は、「紀伊国屋劇場進出」「自分の戯曲の出版」でした。その夢は叶いませんでしたが、ちょんなことから数十年後今になって「夢のかけら」が叶いました。

アユカワタカヲ処女作「6億円サラリーマンになる方法(入門編)~たった3日で、不動産投資を実践できる~」

発売まであとわずかです。

 

 

人気ブログランキングに参加中です。 お楽しみいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします。

Sponsored Link