東京タワーの展望台で宿泊?

Sponsored Link

最近、民泊の話題をよくこのブログで書いていますが、またどうしても書きたくなるニュースが入ってきました。

民泊のAirbnbが、東京タワー大展望台に宿泊するプラン発表しました。

東京タワーの展望台ですよ。いいですよね。

エアビーアンドビー(Airbnb)は、東京タワーの大展望台に宿泊する特別企画「史上初、東京タワーに泊まろう!夜景も日の出も独り占め!」を発表。東京タワーの大展望台に和風にしつらえた部屋を用意し、一夜限定で宿泊できるようにするものです。ちなみに東京タワーに泊まる企画は、史上初だということです。

この企画の面白いところは、対象はシニアの1組2名に設定。そのため、応募者の両親または祖父母とするそうです。

つまりは、東京タワー世代の両親やおじいちゃん、おばあちゃんに夢の東京タワーでの宿泊プレゼントということですね。「夢」があっていいですよね。

何かと話題や物議を醸し出している民泊、その代表格のエアビーアンドビー(Airbnb)がこのキャンペーンで一気にイメージアップを図ろうとしているのかも知れません。新しい産業が成長していく過程ではよくある話です。

ちなみに、募集は既に終了しています。

→ Airbnbキャンペーンサイトはこちら

 

 

人気ブログランキングに参加中です。 お楽しみいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link