不動産投資に大切なPCDA

先日、自分のセミナーのVTRを見る機会がありました。音声ではよく聞き直しているのですが、VTRで客観的に見ると沢山のボロが見えてきますね。しゃべり癖、動き癖を気を付けて、さらに聞きやすい楽しいセミナーを目指したいと思います。

さて、PCDAサイクルという言葉をご存知でしょうか?業務を遂行するにあたってPCDAのサイクルで考えろという教えです。

P=PLAN C=CHECK D=DO A=ACT

経営界、スポーツ界では多く使われている考え方です。

P Plan 「計画」 業務計画・経営目標を立てる

D Do 「実行」 計画に沿って業務を行う

C Check 「点検」 計画どうりに進んでいるかチェック

A Act 「改善」 点検評価し改善する

私が自分のセミナーのVTRで見たことは、Cの点検にあたり、チッックし改善していこうと思います。

このPCDAサイクルは不動産投資の中でも大切な考え方です。

不動産投資目標をしっかり立てて、その目標に従って実行し、計画通りに進んでいるか点検し、改善することが大切です。
不動産さんを買うこと「Do」だけに一生懸命となり、チェックを怠りがちです。しっかり点検しながら一歩一歩前進していきましょう!

 

 

人気ブログランキングに参加中です。 お楽しみいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link