20年後の自分を想像してみてください

Sponsored Link

今から20年後の2035年、あなたは何歳ですか?
あなたのご家族は何歳ですか?
日本経済はどうなっていますか?
あなたの勤める会社はどうなっていますか?
お給料はどうなっていますか?

そして

20年後あなたは今と同じ生活ができていますか?

日常の忙しさに追われると、明日、1カ月先、1年先のことは考えても20年先のことまで考えられません。

私もそうでした。

ただ、今に追われ、会社での自分の立ち位置を見失い、ひたすらは走り続ける毎日。自分自身が金属疲労を起こしていることに気づくこともなく・・・・・

しかし、今から数年前、経済不況、会社の業績不振、そして母の死をきっかけに、私は自分の20年先の自分を考えるきっかけになりました。20年後の自分を守るのは日本や会社ではなく、自分自身だと。

一度立ち止まってみたください。ゆっくり深呼吸してください。

ゆっくり20年後の自分を想像してみてください。

 

 

人気ブログランキングに参加中です。 お楽しみいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link