不動産業界 これからが忙しくなる!

不動産業界が忙しくなるのは、毎年1月から3月です。進学や就職、転勤などで居住場所が変わる方が多くいらっしゃいます。それだけ不動産業も忙しくなるものです。

大学4年生はすでに就職先が決まり、そろそろ4月以降の住む場所を探し始めまています。私のところにも「いい物件があったら紹介してください」と知り合いからの連絡が多数来ています。

不動産オーナーとしてはこの繁忙期にしっかり営業し客付け努力をすることが大切です。また今入居していただいている方が3月までに突然退去するという可能性もあります。

特に2月3月に契約期間終了を迎える入居者の方には、早めに意思確認をとるのがいいでしょう。

私は毎年ひとつの目標を立てています。
「4月1日付で入居率100%」

4月1子に入居率100%であれば、何とか閑散期の夏場を乗り切ることができます。

「4月1日付で入居率100%」を達成するには、これからの期間が勝負です。

管理会社と連絡を密にして、入居者の動向、意思確認などの情報を取るようにいたしましょう。ハッピーになって4月に毎回の桜を眺めましょう!

5f0ba2cbd3f7643c497388be1de04a22_s

 

 

人気ブログランキングに参加中です。 お楽しみいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします。

 

 

 

Sponsored Link