推奨本「不動産のプロが教える究極の相続対策」

最近、推奨本の紹介をしていかなったので久々におススメの本の紹介です。

タイトルは「節税だけでは本当の対策にはならない 不動産のプロが教える究極の相続対策」(著 浦田健) 日本実業出版社

著者の浦田健さんは、不動産投資家の中で知らない人はいないといってもいいほどの有名人「不動産コンサルティングの第一人者」の方です。

その浦田さんが不動産投資の本ではなく相続の本を出されたことにまずは注目です。

読んで「なるほど」納得いたしました。

相続税の増税に伴い、巷は相続税対策をネタに多くの業者がうごめいています。「生命保険」「税理士」「不動産業者」などなど。確かに新聞など見ても相続税対策を謳った様々なセミナーが開催されています。どれもが「相続税対策の為に今〇〇を買いましょう」というセミナーですね。相続税増税の一部の側面しかみていないものが多いのかもしれません。

この本では、不動産コンサルタントとしての浦田さんが、様々な業種が薦める相続対策法について結構踏み込んで書かれています。

「浦田さん、ここまで書いちゃったら敵作っちゃうんじゃないですか?」 そう言いたくなりました。(笑)

多分浦田さんはこう答えられるでしょうね。「いいんだよ、俺半分は日本にいないから」

以前浦田さんのセミナーに参加したことがありますが、あっけらかんとズバッとおっしゃるキャラクターがとても印象的でした。

「不動産のプロが教える究極の相続対策」
詳しい内容は是非実際に読んでみてください。「相続はまだまだ」という方も大変参考になる一冊です。

 

 

人気ブログランキングに参加中です。 お楽しみいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします。

 

 

 

Sponsored Link