不動産投資は団体戦!孤独な戦いではない

不動産投資は地味で孤独な投資のように聞こえるかもしれないですが、実際はそうではありません。不動産投資は個人戦ではなく団体戦だと思っています。

あなたが不動産投資を始めていくと多くの方々と接することになります。

「不動産仲介業者」「不動産管理業者」「金融機関の担当者」「入居者」「司法書士」「行政書士」「内装業者」「外装業者」「税理士」「社労士」「不動産投資仲間」・・・・・・

みなさんは、あなたの敵ではありません。みなさんあなたのチームメイトとなる人たちです。チームメイトとタッグを組んでwinwinの関係を築くことが大切です。

時には飲みに行くことも大切でしょう。時にはあなたが引くことも大切でしょう。数十年に渡っての長い不動産経営ですから長く付き合えるチームメイトを見つけることが重要ですね。もしかすると「いい物件」を探すのと同じぐらいいやそれ以上に「いいチームメイト」を探すことが明暗を分けることなのかもしれません。

そしてもっと重要なチームメイトは、「家族」「奥様」「配偶者」「パートナー」です。

身近にいてあなたの悩みを聞いてもらえる、またアドバイスしてもらえる「家族」の存在は重要です。

「家族に内緒で不動産資産が数十億円・・・・・」なんて話も聞きますが、いつもそばにいる人と手を取りあっていくことこそが不動産経営で最大の力となると思います。

 

 

人気ブログランキングに参加中です。 お楽しみいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします。

 

 

 

Sponsored Link