不動産投資の「目標」と「目的」とは?

Sponsored Link

不動産投資の「目標」とは?

私がセミナーで、必ず皆さんにお伝えしている話のひとつが、「不動産投資には目標が大切です」というものです。目標とは、「何を目指すか」のこと。できるだけ具体的に定めましょう。

「今から◯年後に月々◯万円のキャッシュフローが欲しい」

これを必ず決めてくださいと言っています。

私の場合は、43歳の時に「今から7年後、自分が50歳になることきに今のサラリーマン生活と同額のキャシュフローが欲しい」という目標でした。

おかげさまで、その目標を達成することができ、今では別の目標を目指して不動産事業を拡大しています。あなたの不動産投資の目標を必ず決めてください。

そして、もうひとつ大事なことは「目的」です。

あなた、不動産投資の目標に向かって走り続けて、結果どうなりたいんですか?

それが「目的」です。

「家族との時間を持ちたい」
「海外文化を吸収したい」
「新しい知識を学びたい」
「ビジネスをはじめたい」
「本を出版したい」
「自分の知識を人に伝えたい」

人それぞれ、いろいろあると思いますが、この「目的」が一番重要なのです。「目的」を言い換えると、「生きがい」かもしれません。あなたの人生の生きがいを掴むために、目標に向かって不動産投資を拡大していくのです。

中には、不動産の面白さの虜になって、不動産を買うこと自体が「目的」になっている方がいます。そのような方は、是非プロの不動産会社を作って、ビジネスにしてほしいと思います。

そうでないあなたは、必ず、自分の生きがいは何かを考え、目指してください。もちろん、その「生きがい」の中身は、日々変わっていくかもしれません。今日思っていることと、一年後思っていることは違うかもしれません。

それでいいんです。

死ぬまで自分の「生きがい」を求め続けることが人間ですし、それを後押ししてくれるのが、不動産投資なのです。


最後までお読みいただきありがとうございます。私、不動産プロデューサー❝アユカワタカヲ❞は、無料不動産投資メルマガを配信しています。ブログでは書けない不動産投資とっておき情報もお届けしています。あなたからのご登録をお待ちしています。

→ メルマガについて詳しくはこちらの記事をご覧ください

人気ブログランキングに参加中です。お楽しみいただけましたら、応援クリックをよろしくお願いいたします。

Sponsored Link