お金は目的か?手段か?(マネーリテラシー)

Sponsored Link




お金が欲しいですか?収入を増やしいですか?不労所得を得たいですか?

私はもちろんこう答えます。

「はい、お金が欲しいです。喉から手が出るほど欲しいです」

私はコンサルで、いつもクライアントにこう助言しています。

「必ず目標を持ってください。具体的な目標です。

それは、今から〇年後に〇万円のキャシュフローが欲しいという

数字の目標です」と。

その影響もあって、

クライアントのみなさんはそれぞれの数値目標をお持ちです。

「私は5年後に、毎月10万円のキャッシュフローが欲しいです」

「私は10年後に、アユカワさんのように家賃収入が

今の年収を越えるようにしたいです」

目標を持つことは、本当に大切です。

今現在、具体的な目標が決められてない方は、早急に決めてください。

さて、今日はそこからちょっと踏み込んでみましょう。

あなたが決めた具体的な目標数字、〇万円という収入が達成できたとしたら

その金額でどういう生活をしたいですか?

どんな夢のように生活が待っているのですか?

それは本当に夢のような生活ですか?

たとえば、ここに現金1000万円があったとしましょう。

この1000万円をあなたに差し上げます。

さあ、1000万円で何をしたいですか?

(あなたの答えは?)

この質問に即答できなかった方、

冷たい言い方をしますが、あなたは1000万円を貰える資格はありません。

この質問に即答できた方。

たとえば、

「飲食店ビジネスを考えていたのでその事業資金にしたい」

「次の不動産経営の頭金にしたい」

「熊本大震災の義援金に寄付したい」

こう即答できた方は、1000万円を受け取れる資格があります。

1000万円という大金は、目標ではなく、

目標に向かうあくまで手段にすぎないのです。

目標に向かう手段として現金を手に入れることができれば、

あなたは確実に目標は達成できるし、

さらに次の目標に向かって進むことができることでしょう。

「お金が欲しい」

そうでなく、

「自分の理想の人生を送るための手段としてお金が欲しい」

これが真理であるはずです。

一体、自分自身、何を最終目標にしていて、

どういう人生を送ることが最高の幸せなのか?

これを明確にすることが重要だと思いませんか?

「お金は手段であって、目的ではない」

でも私はこう言ってしまいます。

「何でもいいから、お金が欲しい」

アユカワタカヲ、まだまだ未熟です。(笑)


最後までお読みいただきありがとうございます。私、不動産プロデューサー❝アユカワタカヲ❞は、無料不動産投資メルマガを配信しています。ブログでは書けない不動産投資とっておき情報もお届けしています。あなたからのご登録をお待ちしています。

→ メルマガについて詳しくはこちらの記事をご覧ください


人気ブログランキングに参加中です。お楽しみいただけましたら、応援クリックをよろしくお願いいたします。




Sponsored Link