投資で利益を得る方法は2種類ある!

Sponsored Link

[br num=”1″][cc id=999 title=”リンクユニット”]fecaa31057d7c67dd19732a9972e8f75_s

既に投資をはじめていらっしゃる方には釈迦に説法ですが、投資で利益を得る方法には2種類あります。「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」です。

「キャピタルゲイン」

資産の値上がり、値下がりによって得られる収入、損失のことです。
(株式投資、商品投資、債券、外貨FXなど)
例:100万円で買った株を売ったら400万円だった・・・300万円の儲け!

「インカムゲイン」

資産を持っている事で、毎月得られる、毎年得られると言う収入のことです。
(株式の配当金、不動産投資など)
例:株主優待券や大家さんになって得る家賃収入など

どちらが自分に向いているのか・・・?迷いますよね。

ここで皆さんに質問です。

皆さんは、お金をもらう時に「給料」と「ボーナス」どちらが派手に使いたくなりますか?
おそらく「ボーナス」ですよね?

実はこれは上記の2種類に似ていて、

「キャピタルゲイン」=「ボーナス」に似ているんです。
「インカムゲイン」=「給料」に似ているんです。

という事は・・・?
「キャピタルゲイン」で得た収入は、使いたくなってしまいますね?
「インカムゲイン」でコツコツと定期的に入った収入はあまり使わないんです。
皆さんが「お金はコツコツと構築していきたい!」というのであれば、「インカムゲイン」が得られる投資をメインにした方が良いと私、個人の意見ですがそう思います。

あなたはどういった方法で収入を得たいですか?
投資には全てにメリット、デメリットがあります。自分に合っているものを見極めて選択しましょう。

[br num=”1″][cc id=1018 title=”メルマガ募集”][br num=”1″][cc id=909 title=”応援クリック”][br num=”1″][cc id=999 title=”リンクユニット”]

Sponsored Link